スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武藤静香

なんとRadyの会員数が13万人を超えちゃったんですって!通販サイトRadyの月間ページビューは、恐ろしいことに、500万ページ超だそうですよ。Radyの通販サイトでは、販売開始と同時に売り切れになることが頻繁にありますからね。確かに、静香ちゃんのRadyって、デザインがかっこよくて、かわいいですからね。ご存知のように、AKBのメンバーもRadyを愛用していますからね。

最近のRady 通販では、メンズとかペットとか子供に向けた商品も販売しているんですよ。若い女の子たちの定番アイテムに成長しているRadyは、今スゴイ勢いなんですね。何と何と、Radyは、2012年に東京と大阪で実店舗をオープンしたんですよ。Radyの武藤静香ちゃんは、小悪魔ageha専属モデルですけど、agehaの前は、パッとしない雑誌のモデルをやっていたんですよね。

いまもRadyは日々進化していて、ハウスラインなども展開していますからね。それにしてもですよ、Rady 通販で扱っているのはルームウェアなんだけど、デザイン性を追求しているのがうれしいんですよね。あの武藤静香ちゃんがプロデュースしているRadyが、それはもう、大変な急成長ぶりなんですよ。実際に使ってみて感じるのは、Radyの通販サイトって、在庫の表示がわかりやすいですよ。

英語には、LadyとかReadyはもちろんあるものの、Radyはなくって、どうしてRadyという名前にしたのか、武藤静香ちゃんに聞いてみないとわからないんですけどね。2008年にこぢんまりとオープンしたRadyの通販サイトですが、すぐにティーン層・F1層で人気爆発しましたからね。ところで、Radyは「レディー」と読むそうですが、英語にはRadyという単語はないですよね。
スポンサーサイト

二輪車 保険

→→二輪車 保険


いやはや、二輪車にとって、任意保険は「任意」じゃなくて「必須」の保険。任意保険入ってますか?公道を走る交通乗用具は「車両」で、運転は「業務」とみなされるので、甘えは許されないですから。免許を取って、いざ、これから二輪車に乗るのであれば、自賠責は強制ですから、あなたがまっさきにすることは、任意保険に加入することですからね。保険は、まず自賠責保険、それに上乗せして任意保険。

最優先事項は、任意保険ですからね。いうまでもなく、日本の戦後間もない頃の交通事故犠牲者のために、当時の自賠責保険はどうしても必要だったと思いますよ。二輪車乗りは誇りがあるはずで、任意保険は必須アイテムですからね。対物事故や搭乗者のけがは、どの保険で補償されるのかご存知ですか?これが結論ですが、二輪車乗りの保険は、自賠責保険+任意保険ですよ、絶対に。

戦後からしばらく前までは意味があったのでしょうけど、保険の現状からいうと、自賠責保険なんて、あまりに半端な補償内容なんですね。ところで、あなたって、これまでに二輪車の保険について考えたことあります?実は、わたし、おともだちに聞いてみたんですけど、やっぱり、二輪車に乗っている人って、ほとんど保険の事なんて考えていないですね。すごく怖い現状があって、それは何かというと、自賠責保険が怖いんですよ、中途半端だから。いろいろあるけど、はっきり言って、自賠責保険って、加入者を勘違いさせる保険です。

さて、ご存知とは思いますが、確認すると、自賠責保険は人身事故だけって、知ってますよね?車体の構造上、非常に事故が起きやすいのが二輪車で、リスクが多いのだから、保険の事は考えませんとね。今現在、改めて二輪車の保険を考えると、車体や排気量の大小なんてまったくの無関係で、任意保険に入らないとアウトですよね。二輪車の保険を甘く見ると、後で酷い目に遭いますからね。

JA

色々言われますが、実際、JAの保険は、値段的に損保より安いのが特徴です。よく誤解されることですが、JAの保険は、農業関係者しか利用できないと思われているようですが、これは間違いで、一般の人を受け入れているんですね。いまのJAは、事故対応にも資本をつぎ込んでいて、民間の損保でお馴染みの、「24時間・365日の事故受付」などもすでに導入済みなんですね。

JAの保険には、組合員じゃなくても、非常に簡単な手続きをとることで、一般の人も入れるんですよ。実際のところ、JAの組織は、日本全国に行きわたっているので、あなたのすぐ近所にもありますよね。それから、JAでは、事故対応の一環として、ロードサービスの範囲も拡充していますよ。

意外と言っては失礼ですが、JAは保険業務に力を入れているんですね(以前と違って)。JAの保険は、実は、補償内容は損保と変わりませんよ。いずれにしても、日本はこれから節約時代に入るので、JAを賢く利用したいですね。

日本には、共済はいくつかありますが、JAは最大の組織なんですね。いまのJAの保険担当者は、保険の業務知識も豊富で、頼りになるんですよ。

天然水

最近特に目立ってきた傾向ですが、富士山のバナジウム天然水は有名ですよね。やはり、非加熱殺菌のバナジウム天然水で健康に気をつかいたいですね。富士山の玄武岩層を透過した天然のバナジウム天然水はとても貴重で、健康への効果も期待されているんですよね。そもそもバナジウムって、いま、世界中で注目している物質で、効果や効能も日々研究されているんですよね。

それにしても、バナジウム天然水の効果・効能で、最大のものは、血管にコレステロールが蓄積するのを防ぐ効果なんですね。結論として、バナジウム天然水の価格は、あまり変わりません(笑)。富士山の雪解け水は長い時間をかけて地下を通り、そのあいだに、バナジウムのような物質を溶かし込むんですね。日本一の富士山で採取されたバナジウム天然水って、価格はどうなんでしょうね。

そういうわけで、わたしも調べてみたら、バナジウム天然水を提供しているウォーターサーバーは数社ありますね。今、バナジウム天然水の主流は、ワンウェイ方式のボトル販売みたいですね。同じバナジウム天然水といっても、含有量なんかは微妙に違っていますからね。富士山のバナジウム天然水は、硬度が低いので、ヨーロッパのミネラルウォーターに比べて、喉越しがいいですからね。

バナジウム天然水は、一般のミネラルウォーターよりちょっとお値段がいいようですね。やはり、日本でバナジウム天然水というと、富士山の周辺に限定されるようですね。ミネラルウォーター全般が、震災以後、多くの人に飲まれていますが、バナジウム天然水も大人気ですね。

ネオナチュラル

使ってみた感想は、ネオナチュラル、わたしの肌に合うようですね。ネオナチュラルはオーガニックなんですね。わたしが買ったのはトライアルセットですが、けっこう量もあって、日持ちがしますね。

先日、ついに、楽天の化粧水部門で第1位に輝くlarネオナチュラルを通販で買ってみたんです。一般的な化粧品にあるような人工的添加物を、ネオナチュラルはまったく使っていないんですね。ネオナチュラルって、なかなかいいですよ。

なんと、口に入れても安全なんだそうです、ネオナチュラルって。いずれにしても、わたしが本当に驚いたのは、ネオナチュラルのローションやクレンジングオイル、石けんなどを口に入れても、害にならないことなんですね。ネオナチュラルは無添加ですよ。

実際のところ、いかに安全・安心かというと、ネオナチュラルの石けんは、製造過程で、一釜ごとに人が試食しているんだそうです。もちろん、ネオナチュラルは天然素材100%ですよ。

自動二輪 任意保険

自動二輪 任意保険のこと。


実はですね、わたしも二輪の任意保険に入っています(別に自慢にならないけど)。それにしても、みなさん二輪の任意保険はどうしてますか?このリスク満載の世の中で、まさか自賠責保険だけじゃありませんよね・・・。いやあ、とにもかくにも、ひとたび二輪にまたがるなら、ちゃんと保険に入りたいものですよね。

いや、やはり、これについては、どう考えても、二輪にのるなら、任意保険は大事ですからね。それで、二輪の保険で自賠責保険の方は、対人しかないので、これだけだと、やはり、ちょっと心細いです。それはそうと、そのへんを走っている二輪の半数以上が任意保険に未加入だと思うと、やはりおっかないですよ。

もちろん、いまさらこんなこと言うまでもないことですが、だれだって運転しているとないかと怖い思いもしますから、お守りの意味でもちゃんと任意保険に入りませんとね。たとえばですよ、もしもベンツにぶつけてしまったら、自賠責保険だけじゃあなにも支払いがありませんからね。それから、二輪の保険で任意保険は、対人・対物・搭乗者・人身傷害などがあるので、様々な事故のケースで役に立って、加入しておくと安心ですからね。

あらためて、世の二輪ドライバーの皆さん、ちゃんと保険に入っていますか?やはり、しっかり保険に加入しておかないと、ベンツにぶつけたら保険出ませんからね、自賠責保険だけでは。そもそもの話になりますが、二輪の保険に関しては、な、なんと、任意保険に入っていない人が六割くらいいるようですけど、これでは危険でしょうがないですよね。ここで整理しますと、そもそも二輪の保険には二種類ありますよ。

自動二輪 保険

自動二輪 保険。。。。。

言うまでもないことですが、だれだって運転しているとないかと怖い思いもしますから、お守りの意味でもちゃんと任意保険に入りませんとね。それで、二輪の保険で自賠責保険の方は、対人しかないので、これだけだと、やはり、ちょっと心細いです。ここで整理しますと、そもそも二輪の保険には二種類ありますよ。

かくいうわたしも二輪の任意保険に入っています(別に自慢にならないけど)。たとえばですよ、もしもベンツにぶつけてしまったら、自賠責保険だけじゃあなにも支払いがありませんからね。どう考えても、二輪にのるなら、任意保険は大事ですからね。

そもそもの話になりますが、二輪の保険に関しては、な、なんと、任意保険に入っていない人が六割くらいいるようですけど、これでは危険でしょうがないですよね。それにしても、みなさん二輪の任意保険はどうしてますか?このリスク満載の世の中で、まさか自賠責保険だけじゃありませんよね・・・。それから、二輪の保険で任意保険は、対人・対物・搭乗者・人身傷害などがあるので、様々な事故のケースで役に立って、加入しておくと安心ですからね。

あらためて、世の二輪ドライバーの皆さん、ちゃんと保険に入っていますか?やはり、しっかり保険に加入しておかないと、ベンツにぶつけたら保険出ませんからね、自賠責保険だけでは。いやあ、とにもかくにも、ひとたび二輪にまたがるなら、ちゃんと保険に入りたいものですよね。それはそうと、そのへんを走っている二輪の半数以上が任意保険に未加入だと思うと、やはりおっかないですよ。
プロフィール

タオル子

Author:タオル子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。